筑波大学様 教材・指導法データベース

本案件は、特別支援教育向けの教材や指導法のデータベースという社会貢献性の高い内容です。そのため、利用者が読みやすく理解しやすいデザインを意識して制作しました。
教科書や表のような文章の羅列にならない様に、伝えたい内容や画像等を強調するようなデザインが特徴です。

  • クライアント
    筑波大学 特別支援教育研究センター様
  • URL
    http://gakko.rdy.jp/kdb/en/
  • サービス
    データベースシステム
  • 制作期間
    開発・改修・運用含め3年目

動画機能でさらに使いやすく

文章ベースの教材ページだけではなく、実際の使用方法の動画を登録して閲覧できるようにすることで、利用者の理解を深める工夫をしています。

高度な検索機能

利用者が探している教材を見つけやすいように、複数の検索条件で複合的に絞り込める検索機能を実装しました。また、検索されやすい「単元・活用場面」の項目はリンクを並べて直感的に検索できるようになっています。

英語版サイトの開発も当社で行いました

本案件では日本語版だけでなく、英語版も手がけています。
当社の強みである「英語」と「システム開発」を十分に活かして開発を行いました。

一覧へ戻る